アクセス

広島県呉市の離島、倉橋島の入口の海峡付近、音戸の瀬戸にある歴史的なエリア

住所:〒737-1201 広島県呉市音戸坪井1丁目2-18

音戸の瀬戸、海峡を赤い二つの橋がつなぐ

倉橋島へは、音戸第1大橋を利用するのが便利です。クルクルのスロープのある国内でもユニークな構造です。

島を結ぶ渡船が江戸時代から続いています。これに乗るだけでも良い体験になるでしょう。

広島空港から:
・公共交通機関
高速バスで、呉駅前行きに乗車(約70分)。呉駅で音戸、桂ヶ丘浜方面行のバスに乗車、清盛塚で下車(約20分)。
・自動車
中国自動車道~高屋ジャンクション~東広島・呉自動車道~阿賀~音戸(約70分)

広島駅から:
JR呉線で呉駅下車(約30分)。呉駅で音戸、桂ヶ丘浜方面行のバスに乗車、清盛塚で下車(約20分)。

愛媛県の松山から
松山観光港からフェリーで呉中央桟橋行きに乗船(約2時間)、スーパージェット(約1時間)。中央桟橋から徒歩5分で呉駅、音戸、桂ヶ丘浜方面行のバスに乗車、清盛塚で下車(約20分)。